Blog&column
ブログ・コラム

知覚過敏の症状とは?

query_builder 2023/01/03
コラム
46
加齢とともに、知覚過敏の症状が出る方は多いです。
しかし、どんな症状があれば知覚過敏なのかがよくわからない方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、知覚過敏の症状について解説します。

▼知覚過敏の症状とは?
■冷たいものや熱いものを摂取した時にしみる
知覚過敏の症状は、冷たいものや熱いものがしみることです。
例えば、冷たい飲み物やかき氷、またはラーメンなどの熱い食べ物を食べた時にキーンと歯が痛むようであれば知覚過敏の可能性が高いです。

■一瞬の鋭い痛み
知覚過敏の症状は一瞬の鋭い痛みです。
知覚過敏の痛みは、何分も持続するわけではありません。
基本的に痛みは一瞬のことが多いです。
キーンとしたような鋭く、突き刺さるように痛むことが一般的です。

■歯ブラシが当たると痛む
知覚過敏の症状は、歯磨きの際に歯ブラシが歯に当たると痛むことです。
毎日のケアには欠かせない歯磨きですが、歯ブラシが痛むことで知覚過敏を自覚する方もいます。
歯磨きのたびに歯が痛むので、歯磨きが十分にできていない可能性もあります。

▼まとめ
今回は、知覚過敏の症状について解説しました。
歯がしみる痛みは頭に突き抜けるような鋭さがありますよね。
症状に心当たりがある場合には、早めに歯医者に行き相談するようにしてくださいね。

「梶原歯科」では安心して通えるよう居心地の良い空間を目指しております。
城南区周辺にお住まいのかた、歯のお悩みをかかえているかたは、ぜひ当院に一度ご相談ください。

NEW

  • 福岡市の梶原歯科、新設備の紹介

    query_builder 2021/12/19
  • 福岡市の梶原歯科、設備の紹介

    query_builder 2021/12/19
  • 福岡市の梶原歯科、休診のお知らせ

    query_builder 2021/12/16
  • 知覚過敏の症状とは?

    query_builder 2023/01/03
  • 親知らずを抜くタイミングとは?

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE