Blog&column
ブログ・コラム

歯磨き粉の上手な選び方を解説

query_builder 2022/09/15
コラム
40
歯磨き粉を選ぶ際、何を基準に選んでいますか?
「なんとなくで選んでいる」という方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、歯磨き粉の上手な選び方を解説します。

▼歯磨き粉の上手な選び方を解説
■フッ素入り
歯磨き粉を選ぶときには「フッ素入り」がおすすめです。
フッ素には、歯が溶けて虫歯になるのを防ぐ効果があります。
唾液に含まれるリンやカルシウムには、歯の表面のエナメル質を戻す再石灰化という働きがあります。

フッ素はこの再石灰化を促すので、効率よく虫歯予防することができるのです。
最近の歯磨き粉は、ほとんどフッ素が入っていますが、中にはホワイトニングに特化しておりフッ素が入っていないものもあります。
フッ素入りを選ぶためにも、必ず表記を確認しましょう。

■効能を確認
フッ素入り以外にも、見ておく点があります。
それは、自身が歯磨きに何を求めるか?と言う点です。
例えば、知覚過敏で歯が染みるのであれば、知覚過敏用の歯磨き粉を。歯周病が気になるのであれば歯周病予防に特化した歯磨き粉など…。
フッ素入りにプラスして何に重点を置きたいのか?でも選ぶ歯磨き粉は変わってくるでしょう。

▼まとめ
今回は、歯磨き粉の上手な選び方を解説しました。
歯磨き粉は歯の健康を守るためにもとても大切です。
自分に合った歯磨き粉を選んで、健康的な歯を維持していきましょう。

「梶原歯科」では安心して通えるよう居心地の良い空間を目指しております。
城南区周辺にお住まいのかた、歯のお悩みをかかえているかたは、ぜひ当院に一度ご相談ください。

NEW

  • 福岡市の梶原歯科、新設備の紹介

    query_builder 2021/12/19
  • 福岡市の梶原歯科、設備の紹介

    query_builder 2021/12/19
  • 福岡市の梶原歯科、休診のお知らせ

    query_builder 2021/12/16
  • 歯磨き粉の上手な選び方を解説

    query_builder 2022/09/15
  • 歯磨きの適切な頻度とは?

    query_builder 2022/09/01

CATEGORY

ARCHIVE