Blog&column
ブログ・コラム

ワイヤー矯正とは?メリット・デメリットを解説

query_builder 2022/01/05
コラム
10
歯の矯正装置の1つに「ワイヤー矯正」があります。
歯並びを矯正するために装着を検討している方は多いと思いますが、どんなメリット・デメリットがあるのか知っていますか?
当記事では、ワイヤー矯正の概要とメリット・デメリットについて紹介します。

▼ワイヤー矯正とは?
ワイヤー矯正とは、プラケットにワイヤーを通した矯正装置のことです。
このワイヤー矯正を歯の裏側や表側に装着します。

▼ワイヤー矯正のメリット
■治療方法が確立されている
ワイヤー矯正は昔からある矯正方法ですので、治療方法が確立されています。
そのため、そのほかの矯正方法よりも安心感があるのが魅力ですね。

■すべての歯並びに適応できる
歯並びの状態は人それぞれですが、ワイヤー矯正はすべての歯並びに適応できます。
ワイヤー矯正は文字どおりワイヤで繋げていますので、歯の方向に合わせて装着可能です。

▼ワイヤー矯正のデメリット
ワイヤー矯正は、装着した翌日くらいから痛みが出始めます。
日にちが経過すれば自然に痛みは引いていきますが、状態が悪いと口内炎になる可能性もあります。
痛みが伴う治療を避けたい方は「マウスピース矯正」を利用するべきでしょう。

▼まとめ
ワイヤー矯正は様々なメリットのある歯の矯正装置です。
矯正装置には「マウスピース矯正」もありますので、それぞれの特徴を加味しながらどちらを利用するか決めるのが良いでしょう。
梶原歯科では、歯の定期検診やマウスピースの施術を行っています。
ワイヤー矯正も行っていますので、歯のお悩みがあればいつでもご来店ください。

NEW

  • 福岡市の梶原歯科、新設備の紹介

    query_builder 2021/12/19
  • 福岡市の梶原歯科、設備の紹介

    query_builder 2021/12/19
  • 福岡市の梶原歯科、休診のお知らせ

    query_builder 2021/12/16
  • 歯周病におすすめの予防法4選

    query_builder 2022/05/22
  • 歯周病になってしまう原因4選

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE